「僕がせめぎあう」の歌詞 沢田研二

1997/6/25 リリース
作詞
覚和歌子
作曲
吉田光
文字サイズ
よみがな
hidden
冷蔵庫れいぞうこ隙間すきまから あおれるひかり
まない 電話でんわのコール

昨夜ゆうべ 指先ゆびさき真珠しんじゅ みつけた手触てざわ
記憶きおく早送はやおくりする

きみぼくきみしがるぼく
ぼくなかじゃどちらも そこな真実しんじつ

さそってくれ さそわないでくれ
あとずさり ちかづく 薔薇ばらやみ迷路めいろ
あきれてくれ あきれないでくれ
わすれるほどに ぼくつよくなくて

ぶちまけたかんのビール ガラスまど横切よこぎ
耳鳴みみな加速かそくするよる

うものとわれるもの つかまれたパスワード
たどれば この部屋へや

きみぼくきみれたいぼく
からだごとこころごと せめぎあうのさ

つめてくれ つめないでくれ
ときめきにしばられ うごけなくなるから
わすれてくれ わすれないでくれ
あきらめれるなら こころさけばない

つめてくれ つめないでくれ
ときめきにしばられ うごけなくなるから
わすれてくれ わすれないでくれ
あきらめれるなら こころさけばない