「渚のラブレター」の歌詞 沢田研二

1981/5/1 リリース
作詞
三浦徳子
作曲
沢田研二
文字サイズ
よみがな
hidden
最後さいごよるだから
すこあるこう
人影ひとかげまばらなみち
二人ふたりえらんで
はじめてったころ
気分きぶんになれるさ
恋人同士こいびとどうしのよう
かた
時々ときどきくちづけして
ヒーロー気取きどって
潮風流しおかぜながれてくる
海辺うみべむかおう
口笛吹くちぶえふいたら
それがラストの
love letter
いまならせる Baby
おまえがった さよなら

おまえはだまったまま
足音聞あしおときいてる
最後さいごよるだから
けよう
なみだながすおれを
っているのは
もちろん おまえだけさ
ほかにはさがせない
口笛吹くちぶえふいたら
それがラストの
love letter
いまならせる Baby
おまえがった さよなら
いまならせる Baby
おまえがった さよなら
Last love letter