「冬の匂い」の歌詞 河口恭吾

2004/9/23 リリース
作詞
河口京吾
作曲
河口京吾
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだのわけおもして
わらえるほどときぎても

ふゆにおいをつけたあさ
いまでもむねがざわめく

いつかまたきみえたらいい
それぞれのゆめいかけて
いつかまたきみえたらいい
青空あおぞらをひとり遠回とおまわ

きみのうわさかぜくけど
わらなくてすこせつない

ながれる時間ときのすきまにそっと
こぼれちてくあこがれ

いつかまたきみえたらいい
それぞれのゆめいかけて
いつかまたきみえたらいい
青空あおぞらにあの日決ひきめたから

いつかまたきみえたらいい
それぞれのゆめいかけて
いつかまたきみえたらいい
青空あおぞらをひとり遠回とおまわ

いつかまたきみえたらいい
それぞれのゆめをつかまえて
いつかまたきみえたらいい
青空あおぞらにあの日決ひきめたから