「最後のページのそのあとで」の歌詞 河合律(花澤香菜)

2015/3/1 リリース
作詞
こだまさおり
作曲
松田彬人
文字サイズ
よみがな
hidden
あたまのなかでうごきだすストーリー
めくるページは自分じぶんだけのもの

キミにはつまらないおはなしかな だけど
どんなかぜうつるのか すこいてみたいな

すきなシーン おなじだと なんだかうれしくなるね
ちが場所ばしょ感動かんどうしたなら またちがうキミがえる

ココロのおくひろがりは無限むげん
ひとりでだってどこまでもける

それでも、もしキミがこの世界せかいの どこか
なにかにれたときは そっとかせてほしい

かなしいシーン おなじだと なみだ半分はんぶんになる
むねひび言葉ことば理由りゆうたがせあえるね

最後さいごのページのそのあとで またつづきに出会であえるような
不思議ふしぎりたいわたしがいる

キミがてる世界せかいそらが やさしいいろだから

すきなシーン おなじだと なんだかうれしくなるね
ちが場所ばしょ感動かんどうしたなら またちがうキミがえる