1. 薔薇とプリンシパル歌詞

「薔薇とプリンシパル」の歌詞 河村隆一

2010/2/24 リリース
作詞
Ryuichi Kawamura
作曲
Ryuichi Kawamura
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえばなみだが こぼれるみたいに きみちいさく わらったのなら
どんなにつつんで あげたいことだろう だけど薔薇ばら薔薇ばらでしかなくて

なまりいろしたくもぎんあめ
あか屋根やね きみ屋根やね あかいクツ

たとえきみかざって みてもまだ
深紅しんく薔薇ばらには とどかない
だけど薔薇ばらきみようには おどれはしないから

あかるくなってそらおとずれた はるかぜかんじていた
ひとり微笑ほほえんだ きみ微笑ほほえんだ きみ微笑ほほえかえしてくれた

まどそと ゆっくりと よる
かたむけた グラスのあか けた

たとえきみかざって みてもまだ
深紅しんく薔薇ばらには とどかない
だけどぼくきみにおいを かんじてみたいから

さがしてた あぐねいた ぼくがいた
すがってた はなやかな あのころ

たとえきみが うそぶいて みたって
深紅しんく薔薇ばらには とどかない
だけど薔薇ばらぼくひとみを さましたりできない

たとえきみかざって みてもまだ
深紅しんく薔薇ばらには とどかない
だけど薔薇ばらきみようには おどれはしないから