「すべて時代のせいにして」の歌詞 泉谷しげる

2008/10/1 リリース
作詞
泉谷しげる
作曲
泉谷しげる
文字サイズ
よみがな
hidden
わかいときはすべてが他人たにんのせい
こうなってしまったのもおやのせい
ひきこもるのも社会しゃかいのせい
だれにくんでなに

いったいなになにらない
こころとカラダがわない
ホントのちから自分じぶんのせいさ
いまはもうわかるハズ

ぶざまな大人おとなをハナであざわら
わかさにかまけてなぐりかかる
ゆるせぬ気持きもちはどこからてるのさ
ムリやりにくんで存在そんざいみとめない

いったいなに自慢じまんしたいのか
こころからだをひきさいて
ホントのちから見失みうしなってる
いまはもうわかるハズ

Ah すべて時代じだいのせいにして
Ah すべて時間じかんのせいにして
Ah すべて世界せかいのせいにして
自分じぶん限界げんかいきめるな

いまだに大人おとなげないこのオレの
うことなどくコトはない
オレもおまえうこと無視むしした
たがいにちがう世界せかいきればいい

いったいどれがホントのことか
えるかどうかは場所ばしょしだい
どれもこれもホントのコトさ
いまはもうわかるハズ

Ah すべて自分じぶんのせいにして
Ah すべてうまれのせいにして
Ah すべて過去かこのせいにして
自分じぶんいのちめるな

Ah すべて時代じだいのせいにして
Ah すべて時間じかんのせいにして
Ah すべて世界せかいのせいにして
自分じぶん限界げんかいきめるな