「ひねくれ子守唄」の歌詞 泉谷しげる

1972/4/25 リリース
作詞
泉谷しげる
作曲
泉谷しげる
文字サイズ
よみがな
hidden
だれがたのんだわけじゃない
だれがのぞんだことじゃない
ただこうなっただけさ
ただこうなっただけさ

あいされてるとはおもわないよ
だからおれあいせないさ
べつにおれでなくてもいいんだろう
べつにおれでなくてもいいんだろう

まれたくてまれてきたんじゃない
とされたその始末しまつ
なみだなんかでごまかされるか
なみだなんかでごまかされるか

ばからしくてやってられない
りこうになれない口実こうじつ
友達ともだちになったふりをする
友達ともだちになったふりをする

ジュークボックスじゃあるまいし
何回なんかいおなじうたをうたうんだ
それでもリクエストをっている
それでもリクエストをっている

なめられたとってはらたてて
おんながいないとはらたてて
きてることにはらたてて
ぬこともできずにはらたてる

すくわれるみちはただひとつ
自分じぶんよりひくいやつをさが
そして自分じぶんみとめよう
そして自分じぶんみとめよう

だれがたのんだわけじゃない
だれがのぞんだわけじゃない
ただこうなっただけさ
ただこうなっただけさ