「告白のブルース」の歌詞 泉谷しげる

2008/1/23 リリース
作詞
泉谷しげる
作曲
泉谷しげる
文字サイズ
よみがな
hidden
チョンガーどもよ よくけよ
一人ひとりぼっちがさびしとて
おんなすのは かんがえもんだ
おんなは とってもこわいんだよ
純情じゅんじょうなあんたにゃ とってもがたたない

デートしてみりゃ すぐかる
映画えいがったって 食事しょくじしたって
てめえから 絶対ぜったい かねはらわねえ
それが 当然とうぜんだ とおもってる
ケチなおとこはなにもかけられぬ

きだと えばうほど
わるのりするから 始末しまつわる
あまったれたこえして いやがる
あれが しいのよ コレをえだの
おとこかね自分じぶんためにあるんだとしんじてる

キスのひとつもしてりゃ
結婚けっこんしてよと せまって
家庭かていおんなとりでだから
ジワジワ おとこめられる められる

やがて 結婚生活けっこんせいかつ
あま生活せいかついち年未満ねんみまん
あとおんなためはたらきバチさ
出世しゅっせ期待きたいされ 子供こども要求ようきゅう
ほねずいまで とことんしぼられる

これでいいんだと いましめながら
おとこは せっせとはたらいてる
テレビのチャンネルは おんなにとられ
ガキにゃ 完全かんぜんになめられて
おとこ戦場せんじょうへと かけて
つきいも 浮気うわきおさえられて
つかれたあんたを むかえるものは
しまらないからだに ハリのないオッパイ
じわじわおとこめられる められる

がついたころにゃ もうおそ
保険金ほけんきんガッポリ かけられて
いつくたばるか 指折ゆびおかぞえてる
それでもおとこきてゆく
カワイイおんなもとめながら

あわれ おとこよ どこへ
ヨーレイ ヨーレイ ヨーレイティ