「逃亡者」の歌詞 泉谷しげる

2008/10/1 リリース
作詞
泉谷しげる
作曲
泉谷しげる
文字サイズ
よみがな
hidden
サイレンのさけ背中せなかにつき
われるものさらにおびえて
やけしたまちかべかれた
げのびたものしるし

真昼まひるつきがかくしてくれない
どこへげてもうえから見下みくだ
デジャブのような昨日きのうおなじさ
なにすすまず不利ふりうごいてる

えざるてきにふるえてねむれず
巨大きょだい退路たいろげまわる
だれ秘密ひみつらずにたのか
いのちねらわれて

往来おうらいひとゴミにまぎれて
だれかおともあわせない
おごれる都市としあみるがイイ
すべての退路たいろだんのか

心臓しんぞうやぶりのさかうえ
げてるあしをここでめてみる
ここまでたらうしなうものなどない
アトはここからりるだけ

おおかみさけなれたまち
あえていどむ けもののように
くしたハズのちからをかきあつ
いのちたたかいを仕掛しかける

えざるてきもやがてはえる
巨大きょだいやつほどつけやすい
秘密ひみつ全部ぜんぶをブチまけて
まえはさらされる

大通おおどおりをこえればソコで
ころされてしまうのか
おごれる都市としよいつならづくのか
身動みうご出来できずにいるのはどっちだ

まもものよりねらやつほう
どれだけつよいかせてやれ
おごれる都市としかべをつくるがいい
つづくものがソレをこわすだろう