「Missing」の歌詞 浜崎あゆみ

2012/11/8 リリース
作詞
ayumi hamasaki
作曲
Kazuhiro Hara
文字サイズ
よみがな
hidden
いたいときいたいって
さびしいときさびしいって
あのころ 素直すなおえていたのにね

わたしがあなたのことしんじられなくなるとき
あなたもわたしことしんじられなくなってる

わたしがあなたのことを わからなくなってるとき
あなたもわたしことを わからなくなってるよね

ただまっすぐにすすんで
何度傷なんどきずついても
あとどれほど 否定ひていされても
もうもどれない

いたいとき いたいって素直すなお
あのころまだえてたのにね
おもいを自分じぶん都合以外つごういがい占拠せんきょする

さびしいとき さびしいって素直すなお
涙流なみだながしたそのあと
おもいをだれかのねがいが支配しはいする

あなたのつよがりのなかかくされているいたみを
つけたその瞬間しゅんかんにほら きしめたくなっている

あなたの冗談じょうだんなかまぎんでる真実しんじつ
かんじたその瞬間しゅんかんにほら はなれられなくなってる

でもぐにすすんで
かけらひろあつ
この両手りょうてふさがっても
あきらめない

うれしいとき うれしいって無邪気むじゃき
はしゃいだり出来できるなんて
最初さいしょ最後さいご自分じぶんなんだってわかってる

たのしいとき たのしいって無邪気むじゃき
ふざけったそのあと
最初さいしょ最後さいごこいだとらされる

いたいときいたいって
さびしいときさびしいって

いたいとき いたいって素直すなお
あのころまだえてたのにね
おもいを自分じぶん都合以外つごういがい占拠せんきょする

さびしいとき さびしいって素直すなお
涙流なみだながしたそのあと
おもいをだれかのねがいがまた支配しはいする