「Pray」の歌詞 BUDDHA2 手塚治虫のブッダ2 終わりなき旅 ED 浜崎あゆみ

2014/7/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いたいのは いまでも
きみのことあいしてるから
でももう二度にどえないのは
だれよりもあいしているから

ねぇいまはまだきっと
わかってはもらえない
ことばかりかもれない
だけどねいのっているよ

きみだけの きみのためのしあわせが
どこかできみっているから
こわがらないで その手隠てかくさないで

きみだけの きみのためのしあわせに
出逢であえたそのときには
もうちょっと あとちょっと
もうあとちょっとすこしだけ
ばしてみて

あれからどれほど
月日つきひながれたんだろう
おもうよりもみじかいかな
おもうよりずっとながいかな

ねぇかぜ便たよりに
きみがやっとさがしもの
つけて微笑ほほえんで
くれているといたよ

たったひとつもしねがいがかなうのなら
ぼくらがともった日々ひびこと
一度いちどだけでいい いつかおもして

きみがもしこのワガママな
Ah ねがいをゆるしてくれるなら
そのあとで そのあと
そのこころから永遠えいえん
してしまっていい

ぼくつぎまれわったときには
きみむかえにくなんて
勝手かって約束やくそくすぎるかな

きみだけの きみのためのしあわせが
どこかできみっているから
こわがらないで その手隠てかくさないで

きみだけの きみのためのしあわせに
出逢であえたそのときには
もうちょっと あとちょっと
もうあとちょっとすこしだけ
ばしてみて

いたいのは いまでも
きみのことあいしてるから
でももう二度にどえないのは
だれよりもあいしているから