「ラストショー」の歌詞 浜田省吾

1981/8/26 リリース
作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
さよなら
バック・ミラーのなか
あのころきみさがしてはし
さよなら
二人演ふたりえんじた場面シーン
おもす もう一度いちど
もう一度いちど
ハンバーガー・スタンドで
俺達待おれたちまわせて
きみ親父おやじくるま
夜更よふけにぬす
とおくへ
(まちあかにして)
とおくへ
(だれもいないうみまで)
きみかたいて
ばしたね真夜中まよなか
浜辺はまべ車止くるまとめて
毛布もうふにくるまって
たがいのむね鼓動こどう
かんじたね夜明よあけまで
あのころ
(カーラジオから おれの)
あのころ
(おりの "Like a
rolling stone")
ほしきみのもので
つきおれのものだった
さよなら
おもなか二人ふたり
まるでスクリーンの
ヒーローだった
さよなら
セピアいろのフィルムに
苛立いらだちとやさしさといかりを
(けた二人ふたり)

Oh...
Woo...
シートにしずめて
ぽつんとつぶやいた
“あなたのゆめなか
きてゆけるかしら"
きっと (別々べつべつ車線しゃせんを)
きっと
(はしはじめていたんだね)
二人違ふたりちが景色けしき
なかでひとりぼっちで
さよなら
エピローグはおれひとり
がた海岸線かいがんせんはし
さよなら
フラッシュ・バックの
ような
ぎた日々ひび きしめて
もう1度いちど (わすれるために)
さよなら
バック・ミラーのなか
あのころきみさがしたけど
さよなら
ボンネットをたたあめ
もうなにえないよ
もうなにも (こえないよ)
さよなら・・・・・・