「光と影の季節」の歌詞 浜田省吾

2005/4/13 リリース
作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
やけつく砂漠さばく見上みあげた太陽たいよう
綺麗きれいまち とれてまよんだ路地ろじ
てなくつづいてるフリーウェイの彼方かなた
くるうみえて目指めざしたみなと
ひかり影興奮かげこうふん失意しつい
でも どんなときにもおもうことは ただ…
きみいたくてもどってたよ
なが旅路たびじてにつけたきずな

しずかな雪原せつげんしずんでく夕日ゆうひ
大都市だいとし あせばむ午後ごご ひなびたホテル
谷間たにまかるはし 尾根おねわたかぜ
やさしい一夜ひとよだけの湿しめったはだ
ひかりかげ あやまちとつぐな
でも どんなときにもおもうことは ただ…
きみいたくてもどってたよ
なが旅路たびじてにつけたきずな

ひかりかげ 栄光えいこう挫折ざせつ
でも どんなときにもおもうことは ただ…
きみいたくてもどってたよ
なが旅路たびじてにつけたきずな

ながたび途上とじょう夢見ゆめみ季節きせつ