1. 午前4時の物語歌詞

「午前4時の物語」の歌詞 浜田省吾

2001/8/22 リリース
作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
午前ごぜん4 かすむをこすり
駐車場ちゅうしゃじょうからくるまし アホな上司じょうしもうこりごり
むかつくむねおさえるくすり かみくだかんコーヒー
ねむらない都市としとおり いつもどおり 家路いえじたどり
しいのはただぶかねむ

交差点こうさてん手前てまえ 人影ひとかげ ころんだままうごかぬかげ
おれくるまをただるだけ うすわらいをかべるだけ
仲間なかまたちは舗道ほどうかげ ひざかかえわらってるだけ
おれくるまをすこしだけ ちかづけ さけんだ そこをどけ

そいつはゆっくりがり ポケットからナイフ
前輪ぜんりんのタイヤにし ボンネットのうえがり
おれした中指なかゆび 仲間なかまたちにうけるそぶり
ほこったような身振みぶおれなかでなにかがキラリ

バックシートのベースボールバット
つかんだおれ車道しゃどうり ナイフってるそいつの右手みぎて
ねらってろす
そいつはそれをかわすつもり あたまげたそこに
おれろされたベースボールバット