「君に会うまでは」の歌詞 浜田省吾

1977/5/21 リリース
作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
腕組うでくあるくよ
よるまち 二人ふたり
おどつかれて すこしだけ
さけんで
最終電車さいしゅうでんしゃ
おくれないように
いつもは もうえきへのみち
あるいているころなのに
今夜こんやは そっと時計とけい
きみはバッグにしまい
ぼく気付きづかないりで
どこまでも あるくよ
ふるはしうえから
電車でんしゃくのをている
すこふるえるきみ肩先かたさき
ぼくのセーターかけなよ」

きみこいして気付きづいた
ぼくはまだ子供こどもだと
それとも はじめて自分じぶん
つけたのかな
また ひとつまちあか
えてゆくよ
あいしたことなど
一度いちどもなかった
こうしてきみうまでは
あいしたことなど
一度いちどもなかった
こうしてきみうまでは