「星の指輪 ~STAR RING~」の歌詞 浜田省吾

1993/9/6 リリース
作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
かみをとかし 化粧けしょうして
一番好いちばんすきなふく
子供達こどもたちふくろにあずけて
かけよう 今夜こんや
あるこう 雨上あめあがりのまち
おどろう けるまで
ほらだれもがかえるよ
きみのことを
いまわらず
おれ きみこいしてる
ねぇ一番いちばん きれいなきみ
ってるから・・・

わかころ計画ゆめなんて
もうおもせない
いそがしいだけの仕事しごと
われているうちに
ときには まずしさのなか
夢見ゆめみ心捨こころすてたけど
きみがいなきゃ
たとえ すべてにしても
うつろで孤独こどく
日々ひびつづくだけさ
ねぇ一番いちばん 大事だいじなもの
づいたから・・・

おくろう 夜明よあまえそら
かがやほし指輪ゆびわにして
ほらだれもがかえるよ
きみのことを
いまわらず
おれ きみこいしてる
ねぇ一番いちばん きれいなきみ
ってるから・・・
ほらだれもがかえるよ
きみのことを
いまわらず
おれ きみこいしてる