1. えきすとら歌詞

「えきすとら」の歌詞 海援隊

1982/7/25 リリース
作詞
武田鉄矢
作曲
千葉和臣
文字サイズ
よみがな
hidden
いまきみまぶしくひかるよ
まるで舞台ぶたいのヒロインのように
言葉ことばもなく ちつくすぼく
台詞せりふもない えきすとら なんだ
でも生活せいかつのなかで しぼんでゆくゆめ
きみつめればつかれをわすれた
もういいんだよ きみはこれから
硝子がらす階段かいだん のぼってゆくんだよ
舞台ぶたいそでえてゆくぼく
かえるなよ ただの旅人たびびと
ぼくぼくとおりにきてみる

いま貴方あなたやさしくれます
わたしのためだけのヒーローのように
さびしくなって はじめてづいたの
貴方あなたたから綺麗きれいわらえたの
でもにぎりしめたゆめすなでも
せめてゆびから ちてしまうまで
ねえ魔法まほうにかかっていたいの
たおれるまで一人ひとりおどりたい
とおせきから 貴方あなたつめてください
わたしのために拍手はくしゅをください
わたしわたしとおりにきてみる

もうかないで ぼくらは これから
人生じんせい舞台ぶたい えんじてゆくんだ
今度こんど えたら もらった台詞せりふじゃなく
自分じぶん言葉ことばきみびとめる
ぼくぼくとおりにきてみる