「一度っきりの人」の歌詞 海援隊

2014/10/8 リリース
作詞
武田鉄矢
作曲
千葉和臣
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしほしゆびむすんで おしえてくれた星座せいざ名前なまえ
オリオン星座せいざ 北斗ほくとほしも あなたむすんだ星空ほしぞらいと

あのぎんいと あのときのまま いまわらずそらにあります

はなんではそらにかざして おしえてくれたはる七草ななくさ
言葉ことばおぼえる子供こどものように わたしはあなたのくちびるまねた

わすれていいよなおもですが いまはなぜんぶえます

あれははじめてだったけど あれが最後さいごこととなり
たったいちどの出来事できごとの たったひとりのひとでした
いちどっきりのひとでした

ひとこころおも時々ときどき不思議ふしぎことしてみせる
いちどっきりのひとだったから ときながれてとおくなるのに

ほおにおいやみみたぶのねつ あのひとだけは まだそばにくる

あれははじめてだったけど あれが最後さいごこととなり
たったいちどの出来事できごとの たったひとりのひとでした
いちどっきりのひとでした