1. 新しい人へ歌詞

「新しい人へ」の歌詞 海援隊

1999/11/17 リリース
作詞
武田鉄矢
作曲
千葉和臣
文字サイズ
よみがな
hidden
きみはハンドル
くねらせながら
なが坂道さかみちのぼる
あせ一緒いっしょなみだふくきみ
ぼくしてあげるね
なんはなだろう
こんなさか途中とちゅう
ふゆえらんで
はなもある
まればたおれる
この自転車じてんしゃ
きみえらんだ
かたなんだね
ペダルをこいで
ペダルをこいで
きみならできる
たおれずける
きみはペダルをこいで
さかうえまで
のぼりついたら
まっすぐにそら
んでみたくなる
夕暮ゆうぐれそら
ぼくらはここで
ぼくきみになる
こころつよくなろうと
するとき
言葉ことばなんにも
やくたない
かなしみばかり
みこんだまち
きみしずかに
見下みおろしている
ペダルをこいで
ペダルをこいで
ふりかえらずに
はしつづけて
きみはペダルをこいで

地面じめんをかすめて
とりのように
まっすぐ坂道さかみち
きみりて
幸福しあわせってやつは
きっとそばにある
自転車じてんしゃこいで
けるところ
ペダルをこいで
ペダルをこいで
きみならける
一人ひとりける
ペダルをこいで
ペダルをこいで
とおくなるほど
きみらしくなる
だからペダルをこいで