1. 郷愁心~のすたるじい~歌詞

「郷愁心~のすたるじい~」の歌詞 海援隊

2014/10/8 リリース
作詞
武田鉄矢
作曲
山木康世
文字サイズ
よみがな
hidden
はぐれてしまったしあわせですが
たしかにむかしは すぐそばにいました
とお昭和しょうわ子供こどもころ
わたし しあわせと友達ともだちでした

はる遠足えんそく ひろげたお弁当べんとう
グリーンピースごはんの おにぎりふた
おかずはすこ塩昆布しおこんぶだけ
でも いただきますとそらさけんだ
裸足はだしのまんまで 井戸水いどみずんで
バケツでやした はたのトマト
くちいっぱいにかぶりついては
夏空なつぞら見上みあげて サクサクんだ
しいものなどなんにもくて
しあわせなんか簡単かんたんでした
とお昭和しょうわ子供こどもころ
わたし しあわせと友達ともだちでした

あき日暮ひぐれに じゃがいもカレーライス
路地ろじまでにおいがびにたから
風呂敷ふろしきマントの正義せいぎ味方みかた
自転車じてんしゃこいで おうちかえ
サンタがやってないクリスマスのよる
ねえちゃんいてくれたホットケーキ
はしをナイフとフォークわりに
アメリカじん真似まねしてべた
もうそれだけでうれしくなって
アメリカじんよりしあわせでした
とお昭和しょうわ子供こどもころ
わたし しあわせと友達ともだちでした

ばんのごはん家族かぞくかこんで
おかわりするたびにかあちゃんわらってた
とお昭和しょうわ子供こどもころ
わたし しあわせと友達ともだちでした
わたし しあわせと仲良なかよしでした