1. 星座の夜歌詞

「星座の夜」の歌詞 清春

2008/12/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あとすこしではないのこ可能性かのうせい
かくしたりしたらきみあいせない

いてらくになってもっとしあわ
とおくへかけたって、いつでももどれるよ

星座せいざよる航海こうかいしている
ゆっくりぼくまわそらてた

のこるなんておもわなくなった
さよならリアルな日常にちじょううた

って、らくになってもっとうつくしく
わずかすれちがうセンスのはばたのしめる

星座せいざよる航海こうかいしている
ゆっくりときまわるのをてた
星座せいざよる航海こうかいしている
ゆっくりほしまわるソファでてた

いまねがってる「自然しぜんでありたい」

いてらくになってもっとしあわ
とおくへかけたっていつでもかえれるよ
きっと裏切うらぎって今日きょうしあわ
きみなにきらってぼくえらんでる?

星座せいざよるうつったきみ
ゆっくりほしまわるのをてた
あときなだけで、ぼくられる世界せかい
ほしまわるのをよう

星座せいざよる航海こうかいしている
ゆっくりほしまわるのをていた