1. ありふれた日々歌詞

「ありふれた日々」の歌詞 清木場俊介

2014/9/10 リリース
作詞
清木場俊介
作曲
清木場俊介
文字サイズ
よみがな
hidden
日々ひびなかれてくふたつのかげ
いつしかれるさえ 意味いみをもたない
あの二人ふたりならば 星空ほしぞら見上みあげても
いたみすらえたね いながら

てゆくきみのそのせてたら
いま二人ふたりたされてたかな?

きみこといまでもきだよ
なんてむなしくて いまえない…

うすれるきみ記憶きおく 必死ひっしおもして
あじさい季節きせつあめたれる

あのかどをほらがれば わせた
いつものようきみわらってた。

きみこえいまでもきたくて
きみのこした 記憶きおくをたどってる…

ぼくごした 日々ひびいまでも
えずにそのむねのこっているかい?
きみでありふれた 日々ひびえなくて
いまりずに きみえがくよ。