「うつろいゆく世界で」の歌詞 清木場俊介

2014/9/10 リリース
作詞
清木場俊介
作曲
清木場俊介/川根来音
文字サイズ
よみがな
hidden
なやんだりわらったり かくさないでそのこころ
何気なにげなくぎてく日々ひびきみとのあいがある

きみ言葉ことばぼくらしてくれるから
いまぼくがいるんだ
きみなみだぼくこまらせたりもするよ
でもそれがいとおしくて

きみなしではいられない」なんてことは
すこしだけおおげさで 上手うまえないけど… ねぇ

わらないで微笑ほほえんで すこしでもそばにいて
うつろいゆくこの世界せかいきみていたいから
なやんだりわらったり かくさないでそのこころ
何気なにげなくぎてく日々ひびきみとのあいがある。

ぼく言葉ことばきみらしているのかい?
すこたよりないけど

ある歩幅ほはば きみわせるから
いつまでもこれからも 二人ふたりあるいてこう… ねぇ

そのままのきみでいて るがままのきみでいい
ながれゆくこの季節きせつあいはぐくんでゆく
つまずいたりまよったり あきらめないでそのゆめ
つぶれそうなさむよるぼくきしめるよ

つないだら 鼓動こどうこえた
あふれるこのおもきみすべつたえたい

わらないで微笑ほほえんで すこしでもそばにいて
うつろいゆくこの世界せかいきみていたいから
なやんだりわらったり かくさないでそのこころ
何気なにげなくぎてく日々ひびきみとのあいがある。