「雫」の歌詞 清木場俊介

2013/2/6 リリース
作詞
清木場俊介
作曲
清木場俊介,川根来音
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもそばきみそば
れるかみゆびに…
れたほほに つたうしずく
ぬぐえないまま…
つつめないまま…けた。

いまはもうないのかな?
まだんでるのかな?
かよれたアパートのまえをふと見上みあげた。

いつも二人ふたりだった。
ぼく旅立たびだつまで
いつまでもりながらわらう…
もうもどれないとった。

あのあさに…あのよる
きみあいおぼれてた。

キラリひかむねいた
ユラリ…にじむ… ふかく。

あいさがゆめやぶれて
ちてく…嗚呼あぁ
いやされぬまま…えた。

もう一度君いちどきみいにくから
いつ、いつまでも 笑顔えがおのままで
今君いまきみなにえるの?
ぼくさがして…。