1. Love Story歌詞

「Love Story」の歌詞 清水翔太

2008/11/26 リリース
作詞
Shota Shimizu
作曲
Shota Shimizu
文字サイズ
よみがな
hidden
あのとき きみからもらったシアワセは
いまぼくむねかがやいてる
ときこころせつなくさせる Love Story
いま 1人ひとり おもいだしてる…

なつかしいふゆにおいがして
わるらしい今年ことしもそろそろ
かえきみがいたあの日々ひび
ぶりかえいたみはかくせずに
今君いまきみ何処どこなにしてるかも
いてるのか わらってるのかも
わからないまますれちがったって
ぼくはたぶんきみ気付きづけない

この部屋へやらかったまま
きみなくなってからそのまま
昨日きのう 今日きょう なにわらない
きみがいない あさない
でもいままでえなかったものとか
いかけてえなかったこと
つかむ自由手じゆうてにしたい
だからこの部屋へや片付かたづけるよいまから

あの時君とききみからもらったシアワセは
いまぼくむねかがやいてる
ときこころせつなくさせる Love Story
いま 1人思ひとりおもいだしてる…

まるでまわるレコードのように
きみかなでるそのLove Story
ラストページへかう
2人ふたりいまふと冷静れいせいになる
おもえばとにかく必死ひっし絆深きずなふか
空回からまわりして最後傷さいごきずふか
かんがえてたの自分じぶんことだけ
先行せんこうしたよ「き」の気持きもちだけ

ただぼくこころからねがうのは
いつかまたどこかで出会であうなら
たがいがゆるしあい
理解わかりあいそしてできればわらいたい
あいなんてそこになくていい
もう一度いちどやりなおしたい
偶然ぐうぜんなんてぼくしんじない
きっとえるわすれたころに…

あの時君とききみからもらったシアワセは
いまぼくむねかがやいてる
ときこころせつなくさせる Love Story
いま 1人思ひとりおもいだしてる…

おも綺麗きれいなままにと
そっとむねにしまいこんでみた
もう二度にどおもさないように
記憶きおくうみへとしずめてみた
きみはなしたことなんてたったひとつもおぼえてないのに
どうしてそれでもあのときにおいがいたみがきみよみがえ

あのとき きみからもらったシアワセは
いまぼくむねかがやいてる
ときこころせつなくさせる Love Story
いま 1人思ひとりおもいだしてる…

あのとき きみからもらったシアワセは
いまぼくむねかがやいてる
ときこころせつなくさせる Love Story
いま 1人思ひとりおもいだしてる…