「My Treasure」の歌詞 清水翔太

2008/11/5 リリース
作詞
清水翔太
作曲
清水翔太
文字サイズ
よみがな
hidden
「ありがとう」が
上手うまえずにいてたあのから
かぞえきれない出会であいのなか
ぼくにしたもの My Treasure...

宝物たからものにしてた仲間なかま
わかれのて「またおう」
うごした新幹線しんかんせんはもう
故郷こきょうからずっととおのいた
あの「すごいな」ってめてくれた
それがただたんうれしかった
もう涙見なみだみせない そうちかったハズなのに
何故なぜこぼれるこのなみだ

きっと1人ひとりきりの不安ふあん
まだてこない自分じぶんなりのアンサー
すこしずつ大人おとなになってく
ぼくらにはなにってる
わからないなりにやっとせた一歩いっぽ今日きょうだから
おそれない」と涙拭なみだふいた それでもかすんでゆくまえ

「ありがとう」が
上手うまえずにいてたあのから
かぞえきれない出会であいのなか
ぼくにしたもの My Treasure...

おもえばまだずっとちいさいころ
想像そうぞうしてた未来みらい自分じぶん
あのころぼくいまぼくたらきっとあるいたいこと
それでもしがみつくしかないんだ
かなうかわからなくてもいいんだ
だれかがしたって 馬鹿ばかにしたって ただはしるんだ

かすかにひかる このみちさきにきっと出口でぐちがある
息苦いきぐるしくて すごく孤独こどくたよひともいないこんな日々ひび
いのつづけたそのこうに なにもなかったとしても苦労くろう
あるいた道程みちのり どんな意思いしより つよかがやいのち

「ありがとう」が
上手うまえずにいてたあのから
かぞえきれない出会であいのなか
ぼくにしたもの My Treasure...

もしもなにもかも
うしなったようながしても それは
目指めざしてたなに見失みうしなっただけ
ポケットのなか まだのこってる My Treasure...

あのまち出会であったすべてのもの
このまちつけた自分自身じぶんじしん
これまでも これからも
ぼくささえてゆくもの

「ありがとう」が
上手うまえずにいてたあのから
かぞえきれない出会であいのなか
ぼくにしたもの My Treasure...