1. おねがい太陽 ~夏のキセキ~歌詞

「おねがい太陽 ~夏のキセキ~」の歌詞 渡辺美里

2006/6/21 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
伊秩弘将
文字サイズ
よみがな
hidden
なつかおりがはなをくすぐる
まばゆい陽射ひざしあびて
ボリュームげて かぜをうけ
中央高速ちゅうおうこうそくぬければ

こいなどしないと 封印ふういんした
やさしさに出会であ
時間とき大事だいじなプレゼント
なみだのあとがかわくまで

蝉時雨せみしぐれ暑中見舞しょちゅうみまい・夏祭なつまつ
まちもきみもわってく

おねがい太陽たいよう 青空あおぞらつきぬけ
はじめてこいした あのなつのように
おねがい太陽たいよう あふおもい あつめ
なつのキセキを辿たどったら
ほら きみへとつづいてく

おもいがけなく 電話でんわをくれたよね
夕暮ゆうぐれは せつなくて
わせした あの場所ばしょ
いまはコインパーキング

白鳥座はくちょうざ ひろがる宇宙漕うちゅうこせば
なつのこどもに なれるかな

一番星いちばんぼし ほら かがやきだしたら
ゆめつづいま えがいてみたい
一番大事いちばんだいじな きみをつけたら いつか
なつのキセキを まもりたい
もう ときめきめないで

おねがい太陽たいよう 青空あおそらつきぬけ
はじめてこいした あのなつのように
一番大事いちばんだいじな きみをつけたら
ゆめつづいま えがいてみたい
おねがい太陽たいよう あふおもい あつめ
なつのキセキを 辿たどったら
ほら きみへとつづいてく