1. さくらの花の咲くころに歌詞

「さくらの花の咲くころに」の歌詞 渡辺美里

1988/5/28 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
木根尚登
文字サイズ
よみがな
hidden
郵便受ゆうびんう水色みずいろ手紙てがみ
みぎあがりのまる文字もじ
元気げんきですかと
たずねるほど
時間ときがたってる
わけじゃないけど
つよいメガネ
片方かたほうのえくぼ 因数分解いんすうぶんかい
いつもおしえてくれたけど
こいこたえはみつからないの
おぼえていてね
おもいだしてね
さくらのはなくころに
おぼえていてね
おもいだしてね
かぜつよはるには

すなぼこり
からっぽのフィールド
ぽつんとってみた
ころんでも きずついても
かぜかれて
あてもせずに
はるあめが こんなにまでも
つめたいなんて…
らずにいた自分じぶん
さよならをする
ときかもしれない
けんかした
なげだした
かがやきに かえてゆくよ
woo...
うれしいときも
つらいときにも
あのうたくちずさむの

おぼえていてね
おもしてね
さくらのはなくころに
おぼえていてね
おもしてね
かぜつよはるには
けんかした
なげだした
かがやきにかえてゆくよ
woo...
おぼえていてね
おもしてね
かぜつよはるには