「たった一度の人生だもの」の歌詞 渡辺美里

2000/7/19 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
石井妥師
文字サイズ
よみがな
hidden
前代未聞ぜんだいみもん恋愛れんあい事件じけん だいニュース
運命うんめいえるような えるロマンスを

七転ななころ八起やおきの ゲームはこれからさ
チャンスはる きっとるから

うつむかずに けして おごらずに
えてうれしい はないちもんめ

さおな このそらけないあい
あなただけつめている ひまわりのように
たった一度いちど人生じんせいだもの
ふりそそぐのは サンシャイン

前人未踏ぜんじんみとう世界せかいへ グッとしていこうゼ
ワカンナイ ツマンナイ それじゃはじまらない

こわれてしまうのは 一瞬いっしゅんことだから
感謝かんしゃして もっと して して まれたことに

どうでもいいよな こいがあふれて
これでいいのか いいわけないじゃん

しろなキャンパスに なにえがくの
まっすぐ とおびてく ひこうきぐものように
たった一度いちど人生じんせいだもの
あふれだすのは エモーション

こわれてしまうのは 一瞬いっしゅんことだから
感謝かんしゃして もっと して して まれたことに

むねくよな 時代じだいがみたい
えてうれしい はないちもんめ

夕焼ゆうやそら ほおをそめて
線路せんろぞい かぜにゆれてる ひまわりのように
たった一度いちど人生じんせいだもの
はしつづける ラブ・トレイン