「はだかの気持」の歌詞 渡辺美里

1991/7/6 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
岡村靖幸
文字サイズ
よみがな
hidden
まようことなく いつでもきみは
ただひたすらに はしりつづけていた

ココロがきだしそうなときには
窓辺まどべのコスモス だまりにゆれる

このままじゃ きっと二人ふたり だめになる
あめかぜも そばにいて
もしもどちらかが すこ大人おとななら
素直すなおになれるのに

はだかの気持きもちのまま もっと
はだかの気持きもちのまま ずっと
いかけてたゆめ つかまえてもう一度いちど

I don't want to hurt this feeling anymore
I don't want to hurt this feeling anymore
はじめようよ もう一度いちど Glory days

落葉おちばがしきつめられた 舗道ほどう
もつなげないままに あるいたね My friend

をそらさずに すきだといえる
こえをきかせて 一人ひとりぼっちじゃないよ

このままじゃ きっと二人ふたり だめになる
なみだよりほほえみを かえすわ
きみをきずつける すべてをいますぐ
かわってあげたいよ

はだかの気持きもちのまま もっと
はだかの気持きもちのまま ずっと
きみと二人ふたり いっしょなら つよくなれるわ

かがやきつづけたい きみと
きしめつづけたい きみと
はじめようよ もう一度いちど Glory days

かがやきつづけたい きみと
きしめつづけたい きみと
はじめようよ もう一度いちど Glory days