「ぼくでなくっちゃ」の歌詞 渡辺美里

1988/7/21 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
渡辺美里
文字サイズ
よみがな
hidden
夜明よあまえひとり 歩道橋ほどうきょうにすわり
朝刊ちょうかんはこ少年しょうねんをみている
よごれたシューズ よれよれのシャツ
いくつもの明日あしたが こぼれるよ
ねむれぬよるまどをあけ しあわせのぶんだけ ほしかぞえる
ぼくでなくっちゃ ぼくでなくっちゃ
きずついたこころ じないで
きみのくちびる きみのまばたき
きみ永遠えいえんにしたいから

なつをまたないで みあがったしろ
サマーセーターの あまいとおちてる
まちはずれの公園こうえんで ブランコにならんで ゆられてた
ひとりきりでも きてゆける
つよさがほしいって ったよね
ぼくでなくっちゃ ぼくでなくっちゃ
こっちをむいて つたえたい
きみだけのものだね きみだけのあいだね
きみだけを永遠えいえんに したいから
なつをまたないで みあがったしろ
サマーセーターの いとがおちてる