「世界で一番 遠い場所」の歌詞 渡辺美里

2010/1/27 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
石井恭史
文字サイズ
よみがな
hidden
とおあめ ぎたあと ひかり
夏服なつふくに キラキラと はじけている
町並まちなみも 標識ひょうしきゆめさえも
何一なにひとわらないものは ないから

こいった二人ふたり むねをいため
あふれくる なみだを はじまりにえて
りむかず たびにでる

世界中せかいじゅう一番いちばん たどりつきたい場所ばしょ
自分じぶんこころにある あおんだとお場所ばしょ
れた自由じゆうさびしさをかんじても
Good times, Bad times あきらめない
いつか てるときまで

金網かなあみにもたれて あのころ
サティスファクション 何度なんどくちずさんでた
あさやけのかがや旅路たびじ
ちがわたし明日あしたこそ 出逢であえるでしょう

粗雑そざつきてた 自分じぶんのこと
すこあいせるように
しなやかに つよく まっすぐにあるけたら

世界中せかいじゅう一番いちばん せつないよるは きっと
My wish, Your wish ながされて
あい見失みうしないそうなよる
ふぞろいの 未来みらいは いつもこんなふうに
言葉ことばりなくて 遠回とおまわりばかりしてる

とおざかる地球ちきゅう 画面がめんなか あの惑星わくせい
をつなげないまま ぼくたちは いるんだね

世界中せかいじゅう一番いちばん たどりつきたい場所ばしょ
自分じぶんこころにある あおんだとお場所ばしょ
れた自由じゆうさびしさをかんじても
Good times, Bad times あきらめない
いつか てるときまで