「冷たいミルク」の歌詞 渡辺美里

1991/7/1 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
岡村靖幸
文字サイズ
よみがな
hidden
夜明よあまえゆめできみを
水色みずいろのかさがふりかえる
なにもできない無力むりょくなぼくは
ただきみをあいすことしかできなかった

Newニュー Yorkヨーク Cityシティ まちねむらない
Newニュー Yorkヨーク Cityシティ ぼくはねむれない

あさつゆにぬれたボートハウスカフェ
ベンチで老夫婦ろうふうふ
二人ふたりはなれられなくなるまで
もっとつよくきみをだきしめていたら

まだわかすぎると
きみのママうけれど
きになるとなにもこわくない
I'm away from you

地下鉄ちかてつのかべのラクガキも
もういまえてしまったよ
一年いちねんのここのくらしにも
なんとかすこしはなれてきた Woo
Ah… Newニュー Yorkヨーク Cityシティ

テーブルのうえにはきかけの
とどかないあおいエアメール
なにもできない無力むりょくなぼくは
ただ君をあいすことしかできなかった

まだわかすぎると
きみのママうけれど
たしかめたい一人ひとりよる
I'm away from you

たかさほどのれいぞう
つめたいミルクをのみほして
人々ひとびとなみにおされながら
仕事しごとにでかける Downダウン Townタウン

地下鉄ちかてつのかべのラクガキも
もういまえてしまったよ
一年いちねんのここのくらしにも
なんとかすこしはなれてきた Woo
Ah… Newニュー Yorkヨーク Cityシティ

まちねむらない

ぼくはねむれない