「夏灼きたまご」の歌詞 渡辺美里

2010/1/27 リリース
作詞
チェリー☆ボンボン
作曲
佐橋佳幸,渡辺美里
文字サイズ
よみがな
hidden
こんがりくのこのはだ 夏灼なつやきたまご
半袖はんそでシャツに「ぼんきゅっぱっ」 夏灼なつやきたまごbaby!

日焼ひやけするわ「綺麗きれい!」にね わたし今年ことし決心けっしんしたの
ちょっと昼寝ひるねしてるまに ビキニ線残ラインのこさないようにね

10年先じゅうねんさきわんないRock'n Roll つま先立さきだちで

去年きょねんはひとりいていた 半熟はんじゅくたまご
今年ことしちがうやるはじけるたまごbaby!

フライパンのあちちだわ ビーチのすなあしにからんで
ライフセイバー年下とししたかれがわたしをちらちらてる

駐車場ちゅうしゃじょうにウインクして キーをあずけたつもりが
満車まんしゃです!」なんてわれ
ちょっとむねきゅんきたんじゃないの
なつみじかすぎて むぎわらにしろして
かれこいをしそう
神様かみさま! よそなどさせないで

あずきごおりをしゃりしゃり 夏灼なつやきたまご
オフィスの残務処理ざんむしょりなんかわすれちゃうぞbaby!

子供こども頃無茶ころむちゃしたわ いまじゃすこしも名残なごりがないの
世界中せかいじゅうおとこ 皆残みんなのこらずしあわせになれ

ビーチバレーのトスあげて バーベキューのけむりしみて
一緒いっしょにいかがですか?」
ちょっとありがちなんだけど
なつむね早鐘はやがね突然とつぜんかれそうで
ひとつシシカバブを
神様かみさま!いただいてもいいわね

夕陽ゆうひ椰子やし木陰こかげなみおときながら
なつ見送みおくると なみだぽろりこぼれそう
かんじるこころのままに やんちゃな子供こどものままに
どきどきしつづけ いつかあなたにいたい

駐車場ちゅうしゃじょうにウインクして キーをあずけけたつもりが
勝手かってにおかえりなさい」
ちょっとそれってないんじゃないの
なつみじかすぎて 最後さいごまでせつなすぎて
なつにやけどしそう
神様かみさま!どうかわらせないで