1. 悲しいボーイフレンド歌詞

「悲しいボーイフレンド」の歌詞 渡辺美里

1985/10/2 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
彼氏かれしのトニックがかぜただようまで
レールのとれたまどにもたれてる
なにわないで なにかないで
出来できるだけつめたくしてて
彼氏かれしやさしいの? うまくいってるの?
あなたがたずねる全部ぜんぶはどうして
むかし以上いじょうでそれ以下いかでもない
ねがつめたくしてて
かなしいボーイフレンド
いまはもう友達ともだちえられずに
なやみをいてくれるだけのひと
あなた…

むかしくれたシャツを今日きょうかさねて
彼氏かれしにとがめられてもいいの
そんなわがままをつらそうにいた
あなたはかなしいボーイフレンド
かなしいボーイフレンド
いつだってわたしだけゆるさないで
おもせないほどににくんでもいいのよ
だけど…

エンジンふかすおと 背中せなかいたあと
彼氏かれしむかえに電車でんしゃ
わたしによくだれかをえらんで
ねがかなしいボーイフレンド
かなしみのかずおなじになるまで
もう電話でんわなんてしないから
わたしかなしいボーイフレンド
ボーイフレンド…