「Blue Butterfly」の歌詞 渡辺美里

2004/7/14 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
森山公一
文字サイズ
よみがな
hidden
とおりすがりの きみになんか なにえない
ほんとうのことは
まるで呪文じゅもんとなえるように あふれてるのは ラブソング

ハダカニナンテナレナイ いつまでっても

あわのように えてくだけの 日々ひびはいらない
実感じっかんしたいだけ
よるしずかにおともたてず りてくる

びしょれだってかまわない よごれたりしない

紺碧こんぺきゆめいて 目覚めざめる瞬間ときつよ
うつくしきはねひろげて まで

れた果実かじつの しみるような あまかおりが
まぶたのこ
けむりのように まとわりつくさびしささえも ぬぐえず

びしょれだってかまわない よごれたりしない

しんじられるひとつのこと ただそれだけでいいよ
うつくしきはねひろげて まで

ハダカニナンテナレナイ

紺碧こんぺきゆめいて 目覚めざめる瞬間ときつよ
うつくしきはねひろげて まで

しんじられるひとつのこと ただそれだけでいいよ
うつくしきはねひろげて まで