「Breath」の歌詞 渡辺美里

1987/7/15 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
伊秩弘将
文字サイズ
よみがな
hidden
呼吸こきゅうをするようにあなたをかんじたい
子供こどものようにわらうあなたをかんじていたい
小雨こさめれた舗道ほどうひともない
あさのターミナルから長距離ちょうきょりバスがゆっくりはし

くせのある文字もじ ゆずれないかた
がったえりもいまのままでいて

つめたいあめからあなたまもるにはコートがちいさすぎるかしら…

電話でんわのむこうで 「おやすみ」うような
そんな生活せいかつはもうやめにしようといつかはきたくて

えない日々ひび永遠えいえんおもえるわ
あなたのかわりに だれもなれない

ちいさな誤解ごかいでつまづくときも あなたがわたしつよくするわ

あい言葉ことばはうまくえないけれど
時間じかんなかでいつかつめあう

おなそらからあさひかりをあびて 二人ふたりはきっときれいでしょう