「I Wish」の歌詞 渡辺美里

1994/9/7 リリース
作詞
渡辺美里
作曲
小室哲哉
文字サイズ
よみがな
hidden
路地ろじ夕焼ゆうやけがころがるまち 部屋へやをみつけ
さびた標識ひょうしきうえ オリオンだけ きらめいてた

ひざをよせあっては 小猫こねこのようにまるくなって
ゆめはなしたり たしかなものさがしていた

軒先のきさきみずたまりにうつるつき
さむあさ遅刻ちこくしないででかけるきみも
3にちつづきのカレーもきだった
おそれるものなにもなかった
世界中せかいじゅうだれよりキミを
理解りかいしたいとおもってた

きみがしたよる つめたいあめ 木々きぎをぬらし
あの新聞しんぶんから 昭和しょうわという文字もじえた

あれから元気げんきですか すこしときがながれたよね
ひもがれたくつあきうみすなだらけ

しずかにひとひら 粉雪こなゆきりてきて
線路せんろわき だまり コスモスがれてたあの部屋へや
白一色しろいっしょくおおわれてゆく はじめてきみとめざめた
真新まあたらしいあさのようでなみだがとまらない

ねえ もしかしたら 明日あしたきみにあえないかな
きみにあえるのなら このままだめになってもいい

このほしのすみでひとりのぼく まれてきて
ひとりのきみに出会であうようにふたりになった

路地ろじ夕焼ゆうやけが ころがるまち 部屋へやをみつけ
さびた標識ひょうしきうえ オリオンだけ きらめいてた

これからどんなふうにきていいのかわからない
かぜよ きみのそばへいますぐぼくをれてって