1. 絶望の彼方へ歌詞

「絶望の彼方へ」の歌詞 渡 watary

2010/6/23 リリース
作詞
渡和久
作曲
渡和久
文字サイズ
よみがな
hidden
無情むじょうそらとした たったひとつのかなしみ
こんなにひろ世界せかいでなぜぼくだけにってたの

たとえどんなにいてもだれかがまるわけでもなく
ふと見上みあげたくもりぞら ぼくかなしみをうつすなら

いっそなみだあめたれて
世界せかいこわれてしまえ
そしてそのままぼく道連みちづれに
ただただどこまでも

しずかなよるのこした たったひとりのさびしさ
こんなにくら世界せかいでねぇどうやって彷徨さまよえばいいの

たとえどんなにんでもだれかがかえるわけでもなく
ふと見上みあげた朧月おぼろづき ぼくさびしさをらしすなら

いっそ孤独こどくかぜかれて
世界せかいこわれてしまえ
そしてそのままぼく道連みちづれに
ただただどこまでも

かちえない気持きもちをまぎらわせてくれるのは
なにかんじられなくなるほどいた絶望ぜつぼう彼方かなたこう

いっそなみだあめたれて
世界せかいこわれてしまえ
そしてそのままぼく道連みちづれに
ただもうまかせて

いっそ孤独こどくかぜかれて
世界せかいこわれてしまえ
そしてそのままぼく道連みちづれに
ただただどこまでも

Take me to the world end
ただただどこまでも

Please take me to the world end
ただどこまでも

どこまでも…