「いつも誰かのせいにしてばっかりだった俺」の歌詞 湘南乃風

2006/8/30 リリース
作詞
湘南乃風
作曲
湘南乃風
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもかなしくて なみだおぼれそうなら
いつでもうたうよ きみため

いつもだれかのせいじゃなくてだれかのおかげ
そうおもえたら れかけてたつばさでどこまでもたかべたよ
だからおまえのせいじゃなくておまえのおかげ
そうえたら きみばたける 銀色ぎんいろそら

調子ちょうしはどう? いつも顔合かおあわせていたって
いつのたりまえになって 本音ほんねぶつけって
たしかめこともしなかったね
なんとなくはなしずらく ちぐはぐなチームワークに
ギクシャクも本当辛ほんとうつらく いつまでも四苦八苦しくはっくしないで
たまには一緒いっしょこう かえ道一人みちひとりきりさびしげな背中越せなかごしに
かんじた気持きもおれおなじさ わらえるため何処行どこいこう?
わすれかけたおもいおまえに 「今日きょうはありがとう!」
すこしでもまえすすめばいい

いつもだれかのせいじゃなくてだれかのおかげ
そうおもえたら れかけてたつばさでどこまでもたかべたよ
だからおまえのせいじゃなくておまえのおかげ
そうえたら きみばたける 銀色ぎんいろそら

でも偽善ぎぜんおもえることばっか 不自然ふしぜん笑顔えがお言葉ことば
自分じぶんためだろ おまえためってってるやつ もうどうでもいい
らかった部屋漁へやあさ灰皿はいざら 「ちくしょう」シケモクもなくなった
むかつき貧乏揺びんぼうゆすり 得意とくい口癖くちぐせ「またあいつのせいで」
みっともないぜ おれいい加減かげん (おい!かがみろ)
世界一不幸せかいいちふこうなヒーロー気取きどりの ただの被害妄想ひがいもうそう
自信無じしんな自分じぶんへのわけ (もうわりにしろ)
途方とほうれ バイクばしてさけぶ どうすればわれるんだ

いつもだれかのせいじゃなくてだれかのおかげ
そうおもえたら れかけてたつばさでどこまでもたかべたよ
だからおまえのせいじゃなくておまえのおかげ
そうえたら きみばたける 銀色ぎんいろそら

ありのままで あるがままで
けてけたら どんなにしあわせなことだろう
うそついて つよいふりしてげていたら
しょっぱいなみだなくなるだろう
うつわをでかくひろげ みんなをつつんでやれ
いたいのをかゆいとあつ我慢出来がまんできひとになれ
自分じぶんためきてみんだ こころさけびのまんま
ひとためわくにおさまるな いま がるんだ

いつもだれかのせいにしてばっかりだったおれ
本当ほんとうバカでげてた けてた 本音全部ほんねぜんぶさらけこと
地元じもとれに愚痴ぐちってばっかりだったおれ
っぱらっちゃって もうやめだ もう駄目だめ
そんな俺見おれみあわれそうにったんだ

オイ! 調子ちょうしってんじゃねぇ おまえ
ずっと一人ひとりきてるつもりか
いつでもそばにいたじゃねぇか
まえがいておれがいるんだ おれがいておまえがいるんだ
ぶつかりい はじめてきずなわる

いつもだれかのせい… おまえのおかげ

いつもだれかのせいじゃなくてだれかのおかげ
そうおもえたら さよなら さよなら 孤独こどく灰色はいいろそら
まえのせいじゃなくておまえのおかげ
そうえたら おもかた力抜ちからぬけて やっとわらえた