「恋時雨」の歌詞 湘南乃風

2008/8/27 リリース
作詞
湘南乃風
作曲
湘南乃風,soundbreakers
文字サイズ
よみがな
hidden
サヨナラいとしきひと サヨナラあいしたひと
あいすることがこんなにも つらいなんてらずに
つづけてくれあめおれなみだえるほど
ウソみたいだが もういない…
なつわりの恋時雨こいしぐれ

なにをやってんだおれ最低さいていおとこ
くやなみだ 午前4時ごぜんよじあさ
きじゃねぇ女抱おんなだいて めっちゃむなしくて
隙間埋すきまうめるはずが 余計思よけいおも
あれはたしあめなか 浴衣姿ゆかたすがた
あい言葉ことば かぎいた湘南平しょうなんだいら
90歳きゅうじゅっさいでもラブラブね」ってってくれた笑顔えがお
わすれるために最後さいご いまだからえるかも
世界せかい一番いちばんまえを おまえだけを ただ ただ あいしてた」ってこと

サヨナラいとしきひと サヨナラあいしたひと
あいすることがこんなにも つらいなんてらずに
つづけてくれあめおれなみだえるほど
ウソみたいだが もういない…
なつわりの恋時雨こいしぐれ

時間じかんってはじめて気付きづいた
一人ひとりになって出来できないことおお
まっていく洗濯せんたく 毎日まいにち外食がいしょく
週末しゅうまつ 日曜日過にちようびすごす孤独こどく あましてる
いっぱいもらってた ちいさなやさしさ
まえしてくれた おれらしさ
何気なにげないことほう大切たいせつだとかった
なつうみのオレンジいろそらながら
おも浜辺はまべ やっとれたぜ
大丈夫だいじょうぶ一歩一歩いっぽいっぽ おれおれ頑張がんばってあるくから

サヨナラいとしきひと サヨナラあいしたひと
あいすることがこんなにも つらいなんてらずに
らしつづけてくれ太陽たいよう おれなみだかわくほど
ウソみたいだが もういない…
なつわりの恋時雨こいしぐれ

かさのような存在そんざいがいなくなって びしょ
さむさにふる孤独こどくおび
けどチクショウ 絶対負ぜったいまけたくねぇと
ガムシャラにまえだけをてきた
大切たいせつなにか”をわすれてないか
なんていかけたそらわたっていた
まえいまおれをどうおもうのかな
おれらしくきてるか

出逢であ笑顔えがお わかなみだ いたみはやがてつよさにわる
日暮色ひぐらしいろきみとのあいなつうみるとかならおもすよ
くれない夕暮ゆうぐ純情じゅんじょうあこが群青ぐんじょう夜明よあ自分じぶんいまし
億千おくせんほしなかいつかきっと 一途いちずになれるヒト出逢であうだろう
綺麗きれいになれよ」「カッコくなるぜ」
しあわせになれよ」「BIGビッグになるぜ」
決意けつい太陽たいよう 本当ほんとう最後さいご とどかぬきみへもう一度いちど

サヨナラいとしきひと サヨナラあいしたひと
あいすることでこんなにも つよくなるってらずに
きみごした季節きせついまじゃ虹色にじいろおもへと…
ウソじゃない ほら笑顔えがおが… いま まれわる
サヨナラ…

いとしきひとわかれを
あたらしいあいもと