1. 風歌詞

「風」の歌詞 湘南乃風

2004/8/18 リリース
作詞
湘南乃風
作曲
湘南乃風
文字サイズ
よみがな
hidden
風吹かぜふくもいづこへ月夜つきよ(風魔ふうまをも)
影背負かげせおのいづるほう富士ふじをもよ(誠意せいいほのお)

ざん ぶったけたよっつの感性かんせい(が)
いかりの牙向きばむ万全ばんぜん(御意ぎょい)
えらんだ波乱絵図はらんえず合戦かっせん 風向かざむ天候良好てんこうりょうこう
どこぞにようとこころはひとつといた下克上げこくじょう
四六時極意眠しろくじごくいねむ黄金おうごんくにでともにのぼりつめるまで

がり命交いのちまじわり戦始いくさはじまりあかまる月明つきあかり
天下獲てんかとる(風一族かぜいちぞく)かみかたな宿やど
国士無双こくしむそうおとこ闘争本能とうそうほんのう
バッサリる よどみまなこ見切みき彼方かなた

風吹かぜふくもいづこへ月夜つきよ(風魔ふうまをも)
影背負かげせおのいづるほう富士ふじをもよ(誠意せいいほのお)

今宵丑三こよいうしみどき 不死身ふじみ武士ぶし 富士見ふじみとき
とり かかげるいのりの
旅立たびたつこの日誓ひちかい ざわめくもり
無駄むだ殺生せっしょういたさぬ拙者せっしゃ いど決闘けっとう まも節操せっそう
キンキン音色ねいろ かざす名刀めいとう 一刀両断いっとうりょうだん列島れっとう

戦場せんじょう桶狭間おけはざま せきはらさながら
いくさならさだ
天下逆てんかさかさま かっさらう風舞かぜまさくら
白夜びゃくやはな

風吹かぜふくもいづこへ月夜つきよ(風魔ふうまをも)
影背負かげせおのいづるほう富士ふじをもよ(誠意せいいほのお)

はや事風ことかぜごとしずかなる事林ことはやしごと
侵略しんりゃくする事火ことひごとうごかざることやまごと
祖国残そこくのこ家族守かぞくまもるためにかぜ魂託たましいたくあらしごと
よし!夜通よどお同士揚どうしあげろ狼煙のろし ほこりのとも

風吹かぜふくもいづこへ月夜つきよ(風魔ふうまをも)
影背負かげせおのいづるほう富士ふじをもよ(誠意せいいほのお)

風吹かぜふくもいづこへ月夜つきよ(風魔ふうまをも)
影背負かげせおのいづるほう富士ふじをもよ(誠意せいいほのお)