「君の名を呼びたい」の歌詞 滝沢秀明

2015/1/1 リリース
作詞
酒井ミキオ・小幡英之
作曲
酒井ミキオ
文字サイズ
よみがな
hidden
だからきみびたい きみびたい きみ何度なんどびたい
あしたをせてくれる 微笑ほほえみのすぐとなり

ガラじゃないけど ホントありがとう もうおそいかもれないね
きみあいして ぼくわれた もちろんいい意味いみ

らずらずに たがいの名前なまえ ばなくなったぼくらに
きみかんじた 未来みらい おそらくわるい意味いみ

信号待しんごうまちのそら 駅前えきまえ雑踏ざっとう
きみはもういないんだって 今日きょうおもらすんだ

だからきみびたい きみびたい きみ何度なんどびたい
そっとこしてあげたり たまにはケンカしたり
きみやさしさ きみよろこきみいとしさのすべて
平凡へいぼんでもおくふかい しあわせがそこにあるよ

はじめて名前なまえ てにした れくさいこえなか
上手じょうず距離きょりきみあいせる ヒントはひそんでたね

線路脇せんろわきはな ひとりの週末しゅうまつ
後悔こうかいとあの笑顔えがお不意ふいおもさせんだ

だからきみんでる きみんでる きみ何度なんどんでる
もう一度いちどやりなおそう すがるようなココロで
きみおもえば きみひびけば きみあいうたになる
いまもむねおくから せないよその体温たいおん

だからきみびたい きみびたい きみ何度なんどびたい
あしたをせてくれる 微笑ほほえみのとなり
きみやさしさ きみよろこきみいとしさのすべて
平凡へいぼんでもおくふかい しあわせに気付きづいたんだ