「願い」の歌詞 滝沢秀明

2015/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならいとしいひと
やさしいうそならいまはいらないから
だれよりもとおえた
笑顔焼えがおやけておきたいよ

すこしだけえてくむね鼓動こどう
ただかえ言葉ことばつつ
ぼくらはあるいて

ねがいがかなうなら いつか二人ふたり
今日きょうからの時間ときかたえるように
素晴すばらしい日々ひびのこいたみをわすれない
そんなストーリーをかくして

ここから何処どこけば
本当ほんとうぼくらにめぐえるのだろう
すこえたはずのこたえを
ひらでもてあそぶぼく

なくひろげた地図ちずゆび
ただかえすべらせ
きみ居場所いばしょさがしている

もとめるばかりをった二人ふたり
わらない陽射ひざしがつづけている
ぼくきてく場所ばしょならきみそばにある
そんなまぼろしればいい

水面みなもかぶおもいを はねけるように
あたらしいかぜけていく
このままよるやみけてしまうのなら…

すこしだけえてくむね鼓動こどう
ただかえ言葉ことばつつ
ぼくらはあるいて

ねがいがかなうなら 記憶きおくなか
わらない二人ふたり居続いつづけるように
たりまえ今日きょうこたえになるとしんじてる
そんなゆめだけをていた

さよならいとしいひと
やさしいうそならいまはいらないから