1. 今日という日の真ん中歌詞

「今日という日の真ん中」の歌詞 熊木杏里

2009/11/6 リリース
作詞
熊木杏里
作曲
熊木杏里
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとつきみおなおも出増でふえて
ずっと こんなつづけばとねが
あめそらまでがきている
今日きょうというなか

まれながらかがやほしたち
笑顔えがおからの言葉ことばともだち

いつかしあわせをたどって きみのもとへくよ
勇気ゆうき朝陽あさひおな場所ばしょ目指めざしてのぼ
いつか ひとりからふたりへ みちえてゆこう
おもいに明日あした目覚めざめてゆくよ

いまきみともごしつづけて
ときこころからかんじたいとおも
かなしみにとどこえになる
今日きょうというなか

どんなことがこれからあるだろう
ささやかでも ゆめかなえよう

なに出来できなくて すさんでしまうときもあるね
のぞみはいつでもすぐそばで きみているよ
すすむことだけが すべてじゃないんだってことを
ありふれた景色けしきが きっとおしえてくれるよ

今日きょうというなかきみとならける
まもりたいものがあるからつよくなれるから
いつか ひとりからふたりへ みちえてゆこう
おもいに明日あした目覚めざめてゆくよ