「もどかしい世界の上で」の歌詞 N・H・Kにようこそ! ED 牧野由依

2006/10/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もしも明日あした この世界せかいわるとしても きみのことだから
「それならそれでもいいか」 ない態度たいどとるのかな?

無理むりすることはないけど たまにでもいいからかおげて
こっちをてよ

わたし
ちっぽけな世界せかいなのに 何故なぜだろう この両手りょうてにはおおきすぎる
はてしない世界せかいなのに 何故なぜだろう この両手りょうてにはちいさすぎる
ねぇ もどかしいあさひかりなかきみわらいたい

いつからだろう 自分じぶんうそついても自信じしんてなくて
みちつくってたはずなのに づいたら迷路めいろつくってた

きみなげ姿すがた笑顔えがおつづいてゆくんだよね? しんじてみたい

わたし
ちっぽけな世界せかいなのに どうして 期待きたいむねふくらむの?
はてしない世界せかいなのに どうして なんにも期待きたいてないの?
ねぇ もどかしいつきひかりしたきみわらいたい

戸惑とまどいの季節きせつめぐ

何故なぜだろう
ちっぽけな世界せかいなのに…
ちっぽけな世界せかいなのに…

それなのに
ちっぽけな世界せかいなのに 何故なぜだろう この両手りょうてにはおおきすぎる
はてしない世界せかいなのに 何故なぜだろう この両手りょうてにはちいさすぎる

ちっぽけな世界せかいなのに どうして 期待きたいむねふくらむの?
ちっぽけな世界せかいだから もうすこさきまであるいてみようか
もどかしい世界せかいうえきみわらっていたいよ