1. 雪歌詞

「雪」の歌詞

1972/7/1 リリース
作詞
吉田拓郎
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆきでした あなたのあとを
なんとなく ついてきたかった

ふりむいた あなたの
はやくおかえり ぼうやっていってた

あー あのひと
みしらぬまちの みしらぬひと

雪国ゆきぐにちいさなまち
そんなわたしの おもがある

ゆめでしょうか あののことは
ゆきをみるたびに おも

雪国ゆきぐにを たずねてみたい
そこは わたしの ちいさなあこがれ

あー 今日きょうもまた
まどにもたれ おもふゆたび

ゆきでした あなたのあとを
なんとなく ついてきたかった