1. 田園歌詞

「田園」の歌詞 玉置浩二

1996/7/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
(Um san ba la-a…
Lun lan la la-a…)
いしコロけとばし
夕陽ゆうひいたぼく
夜空見上よぞらみあげて
ほしいのってたきみ
アブラにまみれて
だまんだあいつ
仕事しごとほっぽらかして
ほおづえつく あの
なにもできないで
だれすくえないで
かなしみひとつも
いやせないで
カッコつけてないで
やれるもんだけで
毎日まいにち なにかを
頑張がんばっていりゃ
きていくんだ
それで いいんだ
ビルにまれ
まちにはじかれて
それでも その
はなさないで
ぼくがいるんだ
みんな いるんだ
あいはここにある
きみはどこへも いけない
(Hey hey ha la-a…
Hey hey ha la-a…)
ひだまりのなか
がむしゃらにはしぼく
そろばん はじいて
あたまかかえてたきみ
からのミルクビンに
タンポポさすあいつ
みちを はずれちゃって
とほうにれるあの
なにも うばわないで
だれきずつけないで
しあわせひとつも
まもれないで
そんなにいそがないで
そんなに あせらないで
明日あしたなにかを
頑張がんばっていりゃ
きていくんだ
それで いいんだ
なみまれ
かぜばされて
それでも その
つぶらないで
ぼくがいるんだ
みんな いるんだ
そしてきみがいる
ほかなにができる
きていくんだ
それで いいんだ
ビルにまれ
まちにはじかれて
それでも その
はなさないで
ぼくがいるんだ
きみもいるんだ
みんな ここにいる
あいはどこへも いかない
(Mm mm mm…
Mm mm mm…)
(Mm mm mm… Mm mm mm…
Mm mm mm… Mm mm mm…)