1. 魂を愛が支配する歌詞

「魂を愛が支配する」の歌詞 田原俊彦

1995/8/19 リリース
作詞
及川眠子
作曲
都志見隆
文字サイズ
よみがな
hidden
世界中せかいじゅう たとえてきにまわしても
はいになるまでこの
きみいていたい

しなやかにあえぐ素肌すはだまえでは
理性りせいなど宇宙うちゅうかぶ
星屑ほしくずおなじさ

あまどく引力いんりょく
からまりながら
ちてゆく運命うんめい
しびれるほどここちよくて

みちびきあう きしめあう
めぐりったから
たましいあい支配しはいする
みちびきあい きしめあい
ひとつにけてゆく
情熱じょうねつ理由りゆうなんてない

おろかだとあたまでわかっていても
きみあいする以外いがい
なにもしたくないよ

おぼれてく 危険きけんゆめをはらんで
ごとにちてくつき
まるでぼくこころ

わるおんなばれる
きみ過去かこさえ
いとしさが なぞめいた
うれいにいますりかえるさ

ゆらめきあう きあう
ほのおのような日々ひび
たましいあい占拠せんきょする
ゆらめきあい きあい
いそぐふたりの
情熱じょうねつはもうまらない

ぼく意見いけんくりかえす
やさしいモラル
しあわせをうばいとる
権利けんりなんてどこにあるの

みちびきあう きしめあう
めぐりったから
たましいあい支配しはいする
みちびきあい きしめあい
ひとつにけてゆく
情熱じょうねつ理由りゆうなんてない