1. 銀色の空歌詞

「銀色の空」の歌詞 田嶋里香

1994/12/7 リリース
作詞
YAMATO SAWAMURA
作曲
SAGE KOIZUMI
文字サイズ
よみがな
hidden
銀色ぎんいろそらおよ
ほしのように あなたと
とき波間なみまられて
伝説でんせつのキスわして
こころごと からだごと
ひとつになりたい
真夜中まよなかあなたの合図あいず
いえ
はじめての秘密ひみつ
あこがれにれるとき
あるれた坂道さかみち
銀河ぎんがつづくShining Road
あなたとの距離きょり
いま えてゆく
銀色ぎんいろそらおよ
ほしのように 二人ふたり
あさひかり魔法まほう
くまでずっと このまま
ゆめ永遠えいえん
きしめていたい
ねむ街明まちあかり
見下みおろすおかのベンチで
いくつものゆめかた
あなたの横顔よこがお
ただつめているだけの
時間じかんあいせるほど
あたたかな やすらぎを
かんじてる
銀色ぎんいろそらおよ
ほしのように あなたと
とき波間なみまられて
伝説でんせつのキスわして
こころごと からだごと
ひとつになりたい

銀色ぎんいろそらおよ
ほしのように 二人ふたり
あさひかり魔法まほう
くまでずっと このまま
銀色ぎんいろそらおよ
ほしのように あなたと
とき波間なみまられて
伝説でんせつのキスわして
こころごと からだごと
ひとつになりたい